熊本にあるKTC中央高等学校のことについて知りたい

熊本にあるKTC中央高等学校のことについて知りたい

熊本にあるKTC中央高等学校のことについて知りたい

 熊本の高校に通っている1年です。
僕は高校に入ってすぐテニスクラブに入部したのですが、先輩からからかわれたり、他の同級生よりも厳しくされたり、腑に落ちないことが多いことからクラブを休むようになりました。当然、学校に行っていたのですが先輩と合うといろいろ言われるので学校に行きたくなくなりました。

 

親と先生に相談したら熊本にはKTC中央高等学校というところが転校の受け入れをしているということでした。このKTC中央高等学校はどのような学校なのでしょうか?

 


KTC中央高等学校は、「高等学校」という名前ですが高校では無く、≪サポート校≫です。サポート校は通信制高校に通いながら並行して通い、学習面や精神面でサポートをしながら3年間で卒業できるようにする、いわば学習塾のような存在です。なので、このKTC中央高等学校を卒業したからといって、高卒資格が取得出来るわけではありませんので注意してください。

 

KTC高等学校には「屋久島おおぞら高等学校」という指定の通信制高校に並行して通うことになります。この屋久島おおぞら高等学校へは普段はレポートを提出し、年に数日集中スクーリングという合宿で屋久島へ行くことになります。普段は通学はないので、代わりにKTC高等学校に通い学習します。

 

KTC高等学校の特徴は色々ありますが何と言っても「マイティーチャー制」です。入学してしばらく色んな先生と話してみて、気が合いそうな先生を指名することができる制度です。担任の先生との相性は進級・進学・就職いずれにしても大切ですので、この制度は良いですよね!
またこの学校は、自由に選べるトライアルレッスンや資格取得が充実していますので、自分の興味のある分野にチャレンジしてみるのもいいかもしれませんね。大学進学の実績もあり、難関大学にも毎年合格しているので、進学を希望されている場合も心強いです。