学校の先生との相性が合わなくて岩手県で転入を考えています

学校の先生との相性が合わなくて岩手県で転入を考えています

学校の先生との相性が合わなくて岩手県で転入を考えています

私は10歳からおばあちゃんのいる岩手県に住んでいます。
家から10分ほどの学校に通っていますが、これまで学校の先生と相性が悪く先生がとても苦手でした。
結局、先生とあわなくて高校を辞めることになって、通信制高校に親の勧めで行くことになりそうなのですが、また学校の先生と相性が悪くなるのではと心配しています。
私はメンタルが弱いのでその辺のサポートは通信制高校ではされているのでしょうか?

 


先生との相性で苦労されて辛かったでしょうね。実は全日制高校で友だちや先生との相性が合わずに悩んだ人たちが、通信制高校には沢山通っています。同じ悩みをもつお友達も多いはずです。

 

特に私立の通信制高校だと、勉強面だけでなくメンタル面のサポートに力を入れている学校も多くあります。

 

具体的に見てみると、相談者さんがお住いの岩手県にもキャンパスがあるクラーク記念国際高等学校では生徒が担任の先生を選べるパーソナルティーチャー制度を導入しています。この制度があれば、自分に合った先生と高校卒業まで頑張っていけそうですね。

 

またこの高校は先生全員が学習心理支援カウンセラーの資格を持っているのも心強いです。ルネサンス高等学校では登校回数が最短年3回で、それ以外は自宅でタブレットやパソコンを使って授業を受けたりレポートを提出をします。

 

これだったら自分のペースで勉強をしながら高校卒業を目指していけますね。また一人ひとりに合った担任がつき、電話やメール、ビデオチャットやLINEを使い勉強だけでなく仕事や人間関係、進路など様々な相談をすることができるようです。